プラチナカード メリット

プラチナカードって年会費が高いけど持つメリットって?節約できるの?

 

プラチナカードってカッコイイ響きがありますよね。

 

丁度ゴールドカードとブラックカードの中間に位置しているカードにあたるで、結構高いステータスのカードです。

 

一般カードと比べて年会費もかかるのですが実はプラチナカードには嬉しい特典がたくさんあります。

 

プラチナカードってどんなもの?

まず、プラチナカードを持つのであればショッピングだけの利用では年会費がかかる為、おすすめ出来ません。

 

プラチナカードはカード会員の得点を利用してこそお得になるカードなのです。プラチナカードはカード会社によって年会費が数万円程かかる場合があります。

 

大体が3万円〜となります。金額だけ見ると少し高いなと思ってしまうかもしれませんが、実際に12分割して考えるとそこまで高い会費ではないですよね。プラチナカードにはそれを上回る特典があるのです。

 

プラチナカードを持っているだけで節約?

プラチナカードの特典として有名なのが海外旅行の保険料や、専用の空港ラウンジを使えるなどの特典ではないでしょうか。最高額1億円まで保証してくれる会社もあるので、とてもビジネスマンの利便性に富んでいるカードだと言えます。

 

また、よく外食をする人もお得になります。プラチナカードを持っているだけで高級レストランのお食事が半額になるサービスが受けられます。対象の店舗だけになりますが記念日など嬉しいですよね。

 

さらにプラチナカードを持っている人=お金持ちですので、そんなお金持ちに優先的にお得な情報が舞い込んでくるサービスもあります。コンサートのSS特別席が取れたり、歌舞伎の特別公演に招待されたりプラチナカードを持っているだけで受けることが出来ます。

 

好きなことを楽しみながら節約にも繋がりますね!お得プラチナカード是非あなたも検討してみてくださいね。

 

⇒トップページに戻る